2017年05月16日ブログ

Microsoft、プレゼンの翻訳をリアルタイムに行うPresentation Translatorを発表

Microsoft、プレゼンの翻訳をリアルタイムに行うPresentation Translatorを発表

Microsoftは5月10日~12日に行われたBuild Conferenceで、リアルタイムにプレゼンを翻訳するPresentation Translatorを発表しました。

この機能を使うと、発表するその場で文字起こしと字幕の生成ができ、聴講者が希望する言語にリアルタイムに機械翻訳することができます。翻訳を必要とする人だけでなく、聴覚に障がいがある人にとっても便利な機能です。

Presentation Translatorは現在非公開ですが、早期アクセスに申し込むことができます。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

https://www.microsoft.com/en-us/translator/powerpoint.aspx(英語)


株式会社ヒューマンサイエンスは、ランゲージテクノロジーを活用して業務の効率化と品質向上を推進しています。

ランゲージテクノロジーについて詳しくは「ランゲージテクノロジー」のページをご覧ください。


ご興味のある方は、お問い合わせフォーム

または hsweb_inquiry@science.co.jp 宛までお問い合わせください。



関連記事

ヒューマンサイエンスの機械翻訳ソリューション

HSの強み

機械翻訳セミナー

翻訳オープンセミナー開催予定