【セミナー】内製?それともBPO?自社にあったマニュアル作成方法(無料・3/9新宿開催)

2018年01月29日

【セミナー】内製?それともBPO?自社にあったマニュアル作成方法(無料・3/9新宿開催)

2018年3月9日(金)株式会社ヒューマンサイエンス(東京都新宿区)にてマニュアル内製セミナー

 

内製?それともBPO?自社にあったマニュアル作成方法とは

 

~失敗しないマニュアル作成の業務改善~

 

を開催します。

 

以下の項目が一つでもあてはまる方はぜひ参加ください!

 

  • ・アウトソーシングする前に、まずやるべきこと・検討すべきことを知りたい。

 

  • ・内製のほうが良いケース、外注したほうが良いケースを知りたい。

 

  • ・社内にBPOの必要性を伝えたい。

 

  • ・他社の成功例や失敗例を知りたい。

概要

製品マニュアルや業務マニュアルを社内で作成している企業の多くが、本来業務と並行しながらも、いかに効率的に、役立つマニュアルを作成できるかという課題を抱えています。

 

  • ・業務の効率化・技能伝承のために業務マニュアルを作成しているが時間がない

 

  • ・マニュアル作成のノウハウがない

 

  • ・部下がマニュアル作成の重要性を理解してくれない。だれも手伝ってくれない。

 

こういった状況の中で、業務担当者は内部だけの取り組みに限界を感じ、何かしらの改善を図りたいと、外部のサポートを検討されるケースが少なくありません。しかし、実際に検討を始めると様々な課題が・・・

 

  • ・内部だけで改善を進めるべきか、外部のサポートが必要なのか、
     そもそも判断できない。

  • ・製品の知識がない外部に、外注することができるのだろうか。

  • ・アウトソーシングする前に、何をどのように準備したらよいのか。

  • ・BPOを検討したいが、社内の合意をどのようにとれば良いかわからない。

  • ・すでにアウトソーシングしているが、効果が得られているかわからない。

 

 

ヒューマンサイエンスは、1,947件以上のマニュアル作成の実績をもとに、マニュアルの内製支援から業務の改善に取組み、効果的なBPO導入のコンサルティングを行っております。

 

自社にあったマニュアル作成方法(内製or BPO)を判断するポイントをご紹介いたします。

実業務に即活用できる内容です!

 

セミナー後は、必要に応じて個別のご相談をお請けいたします。

申込みフォームの「個別相談希望」にチェックをつけてください。

 

 

本セミナーは、年間100名以上の方にご参加いただいている好評のセミナーです。※2017年実績


お気軽にご参加ください!

 

 

開催要項

日時
  • 2018年3月9日(金)13時30分~14時30分
  • ※個別相談会(希望者のみ):14時30分~
  • ※受付開始13時15分~~
場所
株式会社ヒューマンサイエンス会議室
東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 13階 >>アクセス
IMG_3061 DSC01058_2
費用
無料
定員
  • 14名
  • ※同一企業様からは2名様までの参加とさせていただいております。
  • ※最少催行人数に達しなかった場合は中止とする可能性があります。
  • ※中止の場合には、担当者より約1週間前にご連絡いたします。

お申し込み

  • 本セミナーへの参加は こちら よりお申し込みください。
  • 担当者からご返信差し上げます。

 

お申し込み締切日 2018年3月5日(月)

 

  • ※同一企業様からは2名様までの参加とさせていただいております。
  • ※最少催行人数に達しなかった場合は中止とする可能性があります。中止の場合には、担当者よりご連絡いたします。

プログラム

事例紹介:60分

  •  - マニュアル作成は思ったよりも手がかかる ~企業の実情~
  •  - 内製 or BPO?
  •  - なぜマニュアルのアウトソーシングは上手くいかないのか
  •  - あらかじめ決めておくべき3つのこと
  •  - 成功事例と失敗事例
  •  - BPO導入前に~パイロットプロジェクトのススメ~
  •  - 今日のポイントのおさらい

質疑応答:15分

個別相談会:15分(先着2名様)

対象となる方

  • ・企業のマニュアル作成担当者の方
  • ・開発、設計、技術部署の業務改善活動の一環として、ドキュメント整備に取り組んでおられる方
  • ・マニュアル作成のBPOを検討されている方

 

  • ※同業他社、個人の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
  • ※同一企業様からは2名様までの参加とさせていただいております。

セミナーのポイント

自社にあったマニュアル作成方法を見極めるポイントは?

弊社で実際にご協力をさせていただいた事例の課題と解決のアプローチをご紹介します。

 

パイロットプロジェクトの進め方

BPOの進め方や依頼内容の妥当性を検証するパイロットプロジェクトの進め方ノウハウをご紹介します。

講師

安岡 仁之

安岡 仁之

  • ・テクニカルライティング歴17年
  • ・企業内システムの操作マニュアル、業務マニュアル、各種取扱説明書、製品活用ガイド、教育教材の作成プロジェクトに従事
  • ・マニュアル評価や、大手メーカーのマニュアル制作コンサルタントとしても活躍中
  • ・2008年からは、大手FA機器メーカーの製品マニュアルの開発部署向けに、専任講師を継続的に担当
  • ・「分かりやすい取扱説明書・マニュアルの作り方と制作コストの削減ノウハウ 」「多言語展開に役立つマニュアル作成のテクニック」などのテーマでセミナー講師を多数担当
  • ・日刊工業新聞社様、日本テクノセンター様において、定期的にセミナー講師を担当
  • ・2013年 TCシンポジウム特別セッションで「はじめての動画マニュアル」を講演
  • ・2014年 TCシンポジウム特別セッションで「動画マニュアル作成~実践編~」を講演
  • ・2015年 TCシンポジウム事例研究発表で「内製マニュアルの課題解決」を講演
  • ・2016年 TCシンポジウム事例研究発表で「内製マニュアルの『標準化』~IoT時代に向けたマニュアルの業務改善~」を講演
  • ・2016年 TCシンポジウムパネルディスカッションで「産業機器マニュアル制作者の育て方~内製マニュアルの人材育成とスキルについて~」のコーディネータを担当
  • ・2016年 CEATEC JAPANで「グローバル競争を勝ち抜く!『IoT時代のドキュメント管理・運用』セミナー」を講演
  •  

    DS_内製セミナー‗中島_2

    中島 徹也

    ・ドキュメントソリューション部コンサルタント

    ・前職にて8年間電子部品メーカーの品質管理部門として、国内外の工場に対する品質改善業務に従事。 不良発生の未然防止策の立案や、再発防止の対策として、作業標準書等の技術ドキュメントの改善に携わる。

    ・株式会社ヒューマンサイエンス入社後は、製造業における品質管理の知見を活かし、ドキュメントをトリガーとした業務改善コンサルティングを担当

     

お申し込み

  • 本セミナーへの参加は こちら よりお申し込みください。
  • 担当者からご返信差し上げます。

 

お申し込み締切日 2018年3月5日(月)

 

  • ※同一企業様からは2名様までの参加とさせていただいております。
  • ※最少催行人数に達しなかった場合は中止とする可能性があります。中止の場合には、担当者よりご連絡いたします。

 

 

お問い合わせ

本セミナーの内容などのご質問がございましたらhsweb_inquiry@science.co.jp へご連絡ください。

お電話でのお問い合わせは下記番号までお願いいたします。

TEL:03-5321-3111

担当者:事業推進部 佐賀

 

実績

三菱電機株式会社様

株式会社IHI様

横河電機株式会社様

株式会社デンソー様

関連サービス

マニュアル作成

【事例紹介】マニュアル作成・内製支援

セミナー開催予定

オープンセミナー一覧