ENTRY
INTERVIEW

先輩を知る09/教育コンサルタント

教育コンサルタント

PROFILE

大学卒業後、主にウェブデザイナーとして従事。前職退職後は、約1年間イギリスに留学し、2013年にヒューマンサイエンスに入社。現在教育ソリューション部にてコンサルタントとデザイナーを兼務、教育支援全般の提案及びセミナーや研修の講師を行う。デザイナー特有の目線を入れ工夫を凝らしたセミナーが大変好評。

“デザイナーならでは”の目線で
社内外の問題を解決する

K・Rさん

2013年 中途入社

JOIN入社のきっかけ

風通しのいい社風を感じた

前職はウェブデザイナーとして自社サービスのサイトデザイン等を行なっていました。その後約一年間、語学及びグラフィックデザインを学ぶべくイギリスに留学しました。帰国後様々な会社を見る中で、当社の面接では、過去の経験や今後やりたいことに関して、格式張らずに意見交換できたのでとてもフランクで風通しのいい社風だと感じ、それが入社の決め手になりました。転職活動当初はウェブデザイン会社も見ていたのですが、ちょうどヒューマンサイエンスが事業拡大のタイミングだったことや、包括的にお客様の業務を支援する教育ソリューションを提供している事業内容に大きな可能性を感じ入社を決めました。

CAREER入社から今まで

最初はデザイナーとして

入社して2年間はウェブデザイナーとしてeラーニングのコンテンツ制作をしていました。その後講師として教育関連のセミナーを行うようになり、すでにeラーニングを導入している企業様やこれから導入しようという企業様を訪問し、教育体制構築の支援や、eラーニングコンテンツの作り方をレクチャーするなどの内製支援を行っています。現在チームは5人いるのですが、元ライターや私のようなデザイナーなど、それぞれのメンバーの専門性をお客様の課題ごとに生かした活動をしています。

 

WORK現在の業務内容

教育支援の専門家

現在は単独の企業様への内製支援などの他に、既存のお客様に新しい提案をしたり、展示会に出展してセミナーを行うなどの、対外的な営業活動も行っています。また、新規のお客様から問い合わせがあった場合などは、まずヒアリングを行い、その上で課題解決の為の提案に出向くこともあります。
お客様の悩みは業種や規模によって様々で、教育内容に高い専門性が求められることもよくあります。当社はeラーニングコンテンツ制作については長年の実績とスキルがありますので、eラーニングのプロである強みを生かして、最良の教育ソリューションをお客様と共に作っていくという姿勢でいます。

WORTHWHILE仕事のやりがい

常に“より良く”向上させる

少数精鋭で個人の裁量が大きいからこそ、自分のコンサルティングを常に“より良く”向上させることができ、さらにその影響を実感できます。例えば一般的なセミナーは講師が一方的に話しがちですが、必ず飽きて寝てしまう人がいます。最近は、受講者主体でディスカッションしてもらう機会を設けるなど、私自身はファシリテーターとして参加するように心がけています。そうすることで、受講者の方々の反応が目に見えて良くなり、アンケートの反応も格段に向上。直接お礼の言葉を頂戴したりその場で受注できたりすると「頑張ってよかった」と心から感じます。過去の経験以上のことに挑戦する毎日なので苦労はありますが、入社時に期待した以上のやりがいを日々感じています。

 

FUTURE今後の目標

スキルを高め実績を積んでいく

私達のチームはまだ発達途中です。まずは、チーム全員が一丸となってセミナーやお客様への提案含め、コンサルタントとしてよりスキルを高め実績を積むべきだと思っています。
私個人としては、これから新しく何かに挑戦するというよりは、今までやってきたことをさらにブラッシュアップし、お客様にとって“なくてはならない存在”になることが自分の役割だと思っています。
また、率先して行っていきたいこととして、社内向けにも、提案書やプレゼンテーションのレベル向上を図るセミナーを開催することで、培ったノウハウを社内に還元していきたいとも思っています。