中国語翻訳・GB規格

中国語翻訳・GB規格対応サービス

ヒューマンサイエンスは、中国語のマニュアル翻訳、ドキュメント翻訳、取扱説明書翻訳、DTP、UI翻訳、コンテンツ翻訳、ナレーションなどの中国語翻訳サービスをご提供しています。また、GB規格に対応したマニュアル作成を行っています。

GB規格に対応

中国で発行されるマニュアルは、GB規格(国家標準、guo jia biao zhun)を満たしている必要があります。このGB規格は日本のJISとは異なり、強制的な法規制であり、中国で発行されるマニュアル・取扱説明書を作成する際は必ず遵守しなければなりません。
ヒューマンサイエンスではGB規格に対応したマニュアルの制作や、GBの専門家による中国国内で通用する記載になっているかのチェックを行っています。

GB規格に定められている内容の例
・取扱説明書に記載すべき内容
・フォントサイズ
・中国語と外国語を併記する際の規定
・安全マークや安全文、図示、記号などの表記
翻訳者A翻訳者B
【翻訳経験】
18年
【対応言語ペア】
日本語⇔簡体字中国語
英語⇔簡体字中国語
【得意分野】
機械・装置・自動車・電子製品などの取扱説明書、IT、薬学
【翻訳実績(一部)】
国内メーカー:食品加工システム技術書
海外メーカー:乗用車ユーザーズマニュアル
海外メーカー:乗用車メンテナンス手順書
【Trados対応】
【翻訳経験】
7年
【対応言語ペア】
日本語⇔簡体字中国語
英語⇔簡体字中国語
【得意分野】
金融、IT、機械・装置・電子製品などの取扱説明書
【翻訳実績(一部)】
国内メーカー:電子機器 ソフトウェアUI・オンラインヘルプ
国内メーカー:LED製品 マーケティング資料
国内メーカー:複合機 取扱説明書
財務・会計試験用トレーニング教材
【Trados対応】

中国語翻訳を依頼する前に確認しておきたいこと

中国語には、北京語・広東語・香港語・上海語などの多くの種類がありますが、書面で用いられるのは主に「簡体字中国語(Simplified Chinese)」と「繁体字中国語(Traditional Chinese)」の2種類です。そのため、翻訳前に、簡体字と繁体字のどちらに翻訳するのかを確認しておく必要があります。

簡体字中国語
(Simplified Chinese)
  • ・一般的に中国本土向け(台湾と広東省・香港一帯以外)
  • ・北京語、標準語とも呼ばれる
繁体字中国語
(Traditional Chinese)
  • ・一般的に台湾と広東省・香港一帯向け
  • ・台湾語彙、広東・香港語彙のさらに2通りある
    →特に「広東・香港向け」といった指定がない場合は、通常は台湾語彙を指す
  • ・台湾語、広東語などとも呼ばれる

簡体字から繁体字(繁体字から簡体字)の変換について

簡体字は繁体字の画数を減らし、簡単に読み書きできるように簡略化したものです。そのため、簡体字から繁体字(繁体字から簡体字)には、ツールを使用して変換することができます。
しかし、簡体字と繁体字では使用される単語や文法などが少しずつ異なるため、ツールで変換した文章はネイティブにとっては「理解はできるが、スムーズに読めない」レベルのものです。ツールでの変換後は、必ず各言語のネイティブ翻訳者によるレビューを行う必要があります。

・広告業界などの「読みやすい文章」が重視されるプロジェクトの場合は、簡体字と繁体字を別々に、各言語のネイティブ翻訳者が翻訳することをおすすめします。
・簡体字と繁体字のいずれかを先行して翻訳して、もう一方の言語はツールで変換することで、コストダウンをはかることもできます。

簡体字を翻訳後に、ツールを使用して繁体字への変換を行う場合
1.日本語(・英語)→簡体字翻訳
2.簡体字ネイティブ翻訳者によるレビュー・ツールによる品質チェック
3.ツールによる簡体字→繁体字変換
4.繁体字ネイティブ翻訳者によるレビュー・ツールによる品質チェック
 (文字化けがないか、理解不能な文章がないか)

最近の中国語翻訳・GB対応実績

事例1

対象:

国内電機メーカー パソコン 取扱説明書、カタログ

言語:

日本語→簡体字中国語

制作期間:

2ヶ月

ボリューム:

約600ページ(30万文字)

作業内容:

GB規格調査・対応、日本語からの中国語翻訳、中国語OS環境での画面採取、DTP(InDesign)

事例2

対象:

国内半導体メーカー 技術者向けマニュアル

言語:

英語→簡体字中国語

制作期間:

進行中

ボリューム:

10~20アイテム(各300~2000ページ)

作業内容:

日本語からの簡体字中国語翻訳、DTP(Word、FrameMaker)

翻訳対応(取扱)分野

  • IT機器(パソコン、プリンター、コピー機、スキャナー、プロジェクター、複合機、携帯電話、スマートフォン など)
  • 通信・インターネット
  • 光学機器・映像機器・音響機器(デジタルカメラ、レンズ、ビデオカメラ、カーナビ など)
  • 基幹業務システム(給与管理、顧客管理、財務管理など)・Webアプリケーション・パッケージソフトウェア
  • 電子デバイス・電子部品・半導体・パネルディスプレイ
  • 計測器・分析機器・工作機械
  • 自動車
  • 小売、流通、マネジメント、マーケティング
  • 教育、人材育成、研修、eラーニング
  • ナレーション収録、字幕(テロップ)作成
  • 契約書、特許
  • 医療