事例紹介

長年のノウハウと新しい技術で、
専門のスタッフがさまざまなご要望にお応えしています。

アリスグローバル株式会社様

製薬会社向けシステムの使い方をeラーニング化

製薬会社向けシステムの使い方をeラーニング化

アリスグローバル株式会社 概要

・設立::2006年10月1日

・資本金::10,000,000円 (米国ArisGlobal LLC 100%子会社)

・従業員数:30名

・事業内容
 ライフサイエンス業界向けクラウドシステムの開発、販売、技術サポート

ご利用サービス

eラーニングコンテンツ制作

背景

ヒューマンサイエンス(以下HS):eラーニング教材制作企画の背景について教えていただけますか?


アリスグローバル様(以下AG):アリスグローバルでは「LifeSphere Reporter」という、製薬会社のMR/MSL(営業担当)が使用する医薬品の安全性情報 (医薬品の有害事象) の入力/報告システムを提供してしています。

ある製薬会社向けの導入予定がありました。従来は導入教育として集合研修とマニュアルを提供していましたが、コロナ禍で集合研修が難しく、30分ほどのeラーニングトレーニングコンテンツを制作する必要がありました。


LifeSphere Reporter

https://www.arisglobal.com/jp/products/lifesphere-mobilema-agreporter/

ヒューマンサイエンスを選んだ理由

HS:弊社にお声掛けいただいた経緯をお聞かせいただけますか?


AG:eラーニング教材を制作している会社をWebで探しました。製薬会社様からは、シミュレーションの要望があったのですが、ヒューマンサイエンスのWebサイトにはシミュレーションのサンプルが掲載されており、かつ大手企業の実績も豊富にあった安心感から、問い合わせをしました。


HS:eラーニング制作会社には何を求めていましたか?


Director of Sales, Operating Officer
執行役員 長澤 浩 様

AG:まずは、提案、着手までの期間が短かったため、その期間に対応ができることが必須でした。

また、ユーザーの使い方にフィットしたマニュアル資料がまだ完成していなかったため、レクチャーをもとに制作いただく必要がありました。
納品先のお客様での運用方法はまだ定まっていない状況でもあり、想定で作成いただかなければなりませんでした。

お客様への提案時には、ヒューマンサイエンス社にも打合せに同席を依頼しました。
お客様はeラーニング教材作成には慣れていない方たちでしたが、どんなコンテンツになるか、メリットデメリットなども併せて説明いただきました。
お客様からは「安心感を持った」との評価で、提案コンセプトで制作を開始しました。


提案内容

ヒューマンサイエンスへの評価

HS:プロジェクトが完了してのご感想をお聞かせいただけますか?


Subject Matter Expert 姜 大鵬 様

AG:今回の対象ユーザーはMRで、まとまった時間を確保しにくい方たちでしたが、スキマ時間で学習できる構成、オフライン、PDFなど、ユーザー特性をふまえた提案が良かったですね。


お客様からは費用でのご相談がありましたが、柔軟に調整してくれたことも助かりました。


私たちはeラーニング制作が初めてでしたが、プロジェクト最中の確認依頼が、こちらが確認・返答しやすいよう、ポイントが絞られていて、スムーズに進行することができました。


当初は、eラーニング担当者に安全性情報管理に関する背景知識がないのに大丈夫かな?と心配がありましたが、経験豊富でノウハウがあるせいか、結果的に問題ありませんでした。


今回のお客様への導入を足掛かりに、他の製薬会社への横展開を進めていきたいと考えています。


完成コンテンツ

関連サービス

eラーニング教材制作

 

サービスについて
詳しく知りたい方

東京:03-5321-3111 
名古屋:052-269-8016

受付時間 9:30~17:00

お問い合わせ・資料請求

TOP