お悩み4:日本語マニュアルが原因の問題が多い!

お悩み4:日本語マニュアルが原因の問題が多い!

  • 技術者の書いた日本語マニュアルの文章がわかりにくい
  • 日本語マニュアルの用語・表現がバラバラで混乱が生じている
  • そもそも日本語マニュアルを何とかしなければ・・・

マニュアル制作で培ったノウハウを注ぎ込んだ日本語マニュアル分析・改善レポートで問題点をあぶり出します。

日本語マニュアルが原因の問題が多い!

日本語マニュアルブラッシュアップのメリット

誤訳、品質低下を回避できる

誤った操作方法の記載は、信用の損失、そして事故にもつながりかねません。
日本語マニュアル、ならびに英語、多言語マニュアルの品質向上はお客様満足度を向上させます。

ヘルプデスク、サポート担当への問合せ・対応数の減少

マニュアルがわかりにくく、ヘルプデスクのご負担でお悩みのお客様もいらっしゃるかもしません。
正しい、わかりやすいマニュアルをユーザーの方々に提供することで、ヘルプデスクの稼働コストを削減することにもつながります。

翻訳コストダウン

用語・表現の不統一は、Tradosなどの翻訳メモリー使用時の再利用率も低下して、コストアップの原因にもつながります。
統一すべき用語・表現の規約を定めて、日本語マニュアルを執筆することで、コストダウンも期待できます。

ライター

担当テクニカルライター紹介

テクニカルライティング歴:25年
制作実績例:複合機、計測機器、etc
高いライティング技術によりお客様からご好評をいただき継続受注をいただいています。

ヒューマンサイエンスでは、日本語マニュアル、英語・多言語マニュアルの品質評価を行っております。
是非お気軽にお問合せください。

日本語評価レポートサンプル

評価結果サンプル 評価結果サンプル

英語・多言語評価レポートサンプル

>>事例(株式会社コナミデジタルエンタテインメント様)
>>海外展開を意識した日本語版マニュアル作成で、品質向上とコストダウン
>>日本語マニュアル分析・改善提案
>>多言語展開に役立つ文書作成のテクニックセミナー