工夫その3 コストダウン!

その3 コストダウン!


紙マニュアルのコストを減らすには?


本当に必要ですか。
その紙マニュアル

現状の紙マニュアルの運用にご不満はありませんか。コスト(配送費、保管費)、置き場所(かさばる)、労力(改版のたびに印刷)など・・少し考えるだけでも結構挙げられます。



doc_sub3_img1


現状は、紙マニュアルを印刷してユーザに提供している(※PDFのダウンロードも可能)が、できれば印刷提供を無くしたい・・

オンラインマニュアルの特長とは?

マニュアルをWeb化することには3つのメリットがあります。



doc_sub3_img2

ブラウザさえあればどの端末でも見られて、色数を増やして表現に広がりを出せる・・印刷コストを考えずに実現できるが最大の魅力です。加えて、メンテナンスも容易にできます。日本語マニュアルのみならず、マニュアルを各国語に翻訳・多言語展開する場合でも、コスト・更新作業の負荷軽減につながります。

ワンソース・マルチユースで
マニュアルをWeb化しましょう

Indesignをワンソースにすれば、HTMLとPDFをカンタンに作成できます。



doc_sub3_img3

コストの削減・高品質なドキュメント・容易なメンテナンスが、「ワンソース・マルチユース」で実現します。

ソースデータの管理は
Indesignで行います
doc_sub3_img4

関連トピック